hotfixとは?

最終更新日

Comments: 0

とあるソフトを使っていたら、「Hotfix release available」というメッセージがお知らせとして出てきました。

hotfixという自分にとって見知らぬ単語が出てきたわけですが、当然その後の「release available」というメッセージからもわかる通り、「あー、最新のプログラムが配布されたんだな」ということはすぐにわかりました。

しかしながら、せっかく自分の知らない単語がこの機会に出てきたのだから、調べておこうと思い「hotfix」について軽く調べてみました。

hotfixとは?

ホットフィックス (hotfix, hot-fix) とは、ソフトウェア製品において製造元がバグを修正した際に、ユーザへ修正版を提供する形態のひとつ。特に迅速性を重視した形態である。

ホットフィックス(Wikipedia)

Wikipediaの説明からもわかる通り、どうやら修正ファイルの提供のことを「hotfix」というみたいですね。

英単語における「hot」という単語の意味には以下の説明のように「最新の」という意味があります。したがって、hotfix=最新の修正版という意味も当然理解できますね。

a《口語》〈ニュースなど〉最新の,出たばかりの.
hot news 最新のニュース, ホットニュース.

https://ejje.weblio.jp/content/hot

ちなみに、Microsoft製品におけるこのhotfixについてはQFEという用語が使われるみたいです。

QFE (Quick Fix Engineering) もほぼ同じ意味の用語で、こちらはマイクロソフト製品で使われる。

ホットフィックス(Wikipedia)

 

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする